モグニャンキャットフードに切り替えて体に変化が出始めるのはどれくらい?

モグニャンキャットフードは、栄養バランスや消化吸収に優れ、アレルギーや尿路疾患など、様々な病気の予防にも期待できると言われています。

 

毛並みがよくなったり、肌疾患が治ったという飼い主さんからの声も多いこのキャットフードですが、実際に、猫ちゃんの体に変化が感じられるのは、どのくらいからなのでしょうか?考えてみました。

 

【細胞の生まれ変わる周期を知っておこう】

 

例えば、皮膚疾患などの場合、改善するためには、新陳代謝が行われ、皮膚の細胞が新しいものに入れ替わることが必要です。

 

人間の場合は、肌のターンオーバー(新陳代謝)の周期は、だいたい28日くらいと言われています。

 

ストレスや老化などにより、肌のターンオーバーが乱れることで、肌荒れやシワなどの原因となることは、よく知られていますね。

 

肌荒れやニキビなどの肌疾患を治すために、ターンオーバーを正常に戻すための化粧品がよく売られていますが、正常に新陳代謝が行われることで、疾患の原因である老廃物などが、体内から排出され、きれいな肌の状態に生まれ変わることができるのです。

 

猫の場合も同様に、肌の細胞が生まれ変わることで、肌疾患が治ってゆくと考えられますが、少し違うのは、猫の方が周期が少しだけ短いという点です。

 

猫や犬の肌のターンオーバー周期は、だいたい21日くらいと言われています。

 

ですから、アレルギーなどによる肌疾患がある猫ちゃんの餌をモグニャンキャットフードに切り替えた場合、効果が感じられるまでの目安になるかもしれません。

 

以上は、肌細胞についての場合ですが、細胞は、もちろん、肌だけではありません。

 

人間の場合、体の細胞が生まれ変わるのは、だいたい3ヶ月くらいと言われています。

 

 

例えば、胃は、5日、髪の毛や肌は、28日、筋肉や肝臓は、60日、骨は、90日くらいと言われます。

 

脳細胞と心筋細胞以外は、90日くらいの間に新しい細胞に生まれ変わっていると言うことです。

 

猫の場合は、人間より少し周期は短い傾向がありますが、モグニャンキャットフードを与え始めてから、体に変化が感じられるのは、だいたい、3ヶ月前後くらいからと思ってよいのではないでしょうか?

 

【実際の使用者の声】

 

モグニャンキャットフードを使用して、猫ちゃんの健康状態がよくなったという飼い主さんの声は多いのですが、なかには、あまり効果を感じられなかったという方もいると思います。

 

その場合は、効果が出る時期まで使用していなかったという可能性も考えられます。

 

以上のように、猫や人間の体の細胞が生まれ変わるためには、一定の期間が必要です。

 

 

 

細胞の生まれ変わりの目安は、だいたい3ヶ月前後ですから、少なくとも、それくらいの期間は、使用してみることをおすすめします。

 

 

定期コースでの購入の場合では、3回以上が目安となっていますが、最低でも、3回以上、3ヶ月以上の使用が好ましいと言えます。

 

※仮定期コースは初回から解約OK

 

【まとめ】

 

以上、モグニャンキャットフードに切り替えてから、猫ちゃんの体に効果が感じられるまでの期間を考えてみました。

 

目安としては、3ヶ月くらいですが、猫ちゃんの年齢やコンディションなどにもよるかもしれません。

 

とりあえず、最低でも3ヶ月は使ってみて、体調が改善するようであれば、継続的な利用を考えてみてもいいかもしれませんね^^

 

 

関連記事

モグニャンを最安値で購入する!楽天・アマゾン・公式サイトを比較
モグニャンキャットフードは子猫でも食べられる?与える量は?